Oh, Canada!

アクセスカウンタ

zoom RSS ソルトスプリングアイランドの風・・・そしてさようなら。

<<   作成日時 : 2009/11/14 17:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

友達がバンクーバーアイランド周辺の島、ソルトスプリング・アイランドへ旅行に。。。
お願いしておいた石鹸とオーガニックコーヒーを買って来てくれました。

Kama Soap

画像


ここの石鹸、初めてソルトスプリングアイランドに行った時に買ってから、お気に入り。

こういうタイプの石鹸は買い置きしておくと、香りがなくなりやすいのですが、この石鹸はなぜかずっと香りが持つし、なんかどの香りも絶妙なブレンドという感じで大好きなのです。
10個位まとめて買ってきてもらいました(ありがと〜!)



Salt Spring CoffeeのSumatra - Gayo Mountain

画像


このコーヒー、初夏に行ったEP!Cで見つけてから大ファンに。
Salt Spring Coffeeはバンクーバーでも気軽に買えるようになったけれど、このSingle Originシリーズはまだバンクーバーのスーパーマーケット等では見かけません。

私はダークローストのコーヒーが大好きなのですが、苦いだけでは飲めません。
このインドネシアのスマトラ島で採れたコーヒー豆は、ダークチョコレート、大地、そしてマッシュルームのフレイバー・・・だそうです、ユニーク。

**********

実は今年の夏のはじめ、ソルトスプリングアイランドに旅行に行った私達家族。
3年振りのソルトスプリングアイランドに胸をワクワクさせて行ったのですが・・・・

帰りはとても悲しい気持ちで帰ってきました。

旅先で家族ぐるみでお付き合いのあった人達と会ったのですが、思ってもいなかった事件に遭遇してしまい、その事件がもとで、結果、その家族と仲たがいしてしまったのです。

私自身、お互いが努力すればこの仲は修復できると思い、その気持ちは相手方には伝えましたが、最終的には回答を得られませんでした。私が言った言葉が相手の気分を逆に害したのかもしれません。

長い間、本当に親しくさせてもらっていたので、私達夫婦にとっては心が痛くなる出来事でした。
彼らも私達とは"一生付き合っていきたい"と言ってくれていて、海外でこんなに素敵な人達と楽しい時間を共有できることを心から嬉しく思っていました。

私の落ち込みもひどかったけれど、配偶者の落ち込みはもっとひどいものでした。
彼を知っている人からしたら意外かもしれないけれど、【友達】というものがとても少ない人です。
その数少ない友達を、思いもよらない事件がもとで、なくしてしまったからです。

このことでご飯の時もため息ばかり、私達は今年の夏を暗く重い気持ちで過ごしていました。
特に息子はこの家族にかわいがってもらっていて息子自身もなついていたので、今でも彼が時々名前を出したりすると、私達もどうしたらいいものか、途方に暮れることがあります。

・・・・・・・・・・今も思い出すと悲しくなるけれど、後ろばかり向いてはいられません。
最近になってやっと心の整理がついてきました。

時間とともに人も環境も価値観も人間関係も変わっていきます。
彼らは今、新しい人生を作ろうとしているところです。
彼らの新しい人生の中に私達は入れなかったけれど、私達夫婦は今でも彼らの成功を祈っています。

人生の中であんなにすばらしい人達と出会えたこと、そんな人達と楽しい時間を共有できたことに感謝したいと思います。

さようなら、大好きだった人達。。。さようなら、ソルトスプリングアイランド。。。

画像


画像


画像


画像

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文
ソルトスプリングアイランドの風・・・そしてさようなら。 Oh, Canada!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる