Oh, Canada!

アクセスカウンタ

zoom RSS カルガリーでまったりクリスマス

<<   作成日時 : 2009/12/31 09:57   >>

トラックバック 1 / コメント 8

今年のクリスマスはカルガリーに住む友人家族の家にお邪魔することに。。。

もちろん、今回も(!!)、配偶者のピックアップトラックで行きましたよー。
ストレートで行くとバンクーバーからは約12時間。一日で行こうと思えば行けるだろう私達夫婦。
でも息子がいるのでそんな無謀なこともできず、アルバータ州に入る手前にある、BC州Goldenで一泊。

ここ、深い山の中にある町で、ものすごーーーく寒かったです。

マイナス20度↓

画像


と車内の温度計。
泊まったホテルに駐車してある車のほとんどは、エンジンがかけられるように電気コードにつながっていました。
車の中に積んであったテンピュール社の枕がカチカチに凍ってしまいました。

ルナと寝る息子↓

画像



あっ、途中のKamloopsでいつも通るたびに気になっていたオランダのパンケーキのお店にも今回初めて寄れました。

配偶者が食べたエッグベネディクト(味は普通。可も不可もなく・・・)↓

画像


息子が食べたストロベリー&Summerlandで作られたストロベリーソースがかかったパンケーキ(美味しかった!)↓

画像


私が食べたアムステルダム。中にかりかりベーコン、マッシュルーム等が入っている(ダッチソースがDe Dutchレストランより美味!!これはヒット!)↓

画像


画像


Amsterdam
1-111 Oriole Road
Kamloops, BC V2C 4N6
TEL : (250)377-8189


【営業時間】
早朝〜2:30PM

【地図】



**********

カルガリーに来るのは二年ぶり。

以前の旅行記→
http://oh-canada.at.webry.info/200711/article_4.html
http://oh-canada.at.webry.info/200711/article_5.html

今回は初夏に生まれた友人夫婦の第二子に会いに行くのが一番の目的。

ガソリンの安さに目を疑った私達。0.859ドル/リットルなんて!
バンクーバーでは1.05ドル/リットルくらい。。。羨ましい・・・↓

画像


カルガリーまではルナ(我が家のチワワ)は一緒だったけれど、友人夫婦の長男君が犬アレルギーのため、カルガリー市内のペットホテルに二晩預けることに。。。

私自身がルナと一緒にいられない日があると思うと寂しかったけれど、驚いたのが息子の反応。
ルナを預けたあと、

『ルナは?!ルナは?!』

と言い出して、目に涙をいっぱい溜め始め、怒ったような表情になり、私がなだめても怒った口調で話すばかり。
実はいつも息子とルナはケンカばかりしていて(まるで兄弟のように)、私がいつも二人を叱っているというかんじで、私は息子はルナをあまり好きではないと思っていたのです。

ルナを迎えに行った時、ルナは私達の声を聞くなり、カウンターのところまで走ってきて一生懸命ゲートを飛び越えようとしていました。お店の人に渡してもらうとルナはずっと嬉し泣きが止まりませんでした。
息子もルナに会えて本当に嬉しそうで、車の中で

『ルナ、戻ってきて良かったねー、良かったねー』

といつまでも言っていました。

預けたのは寂しかったけれど、息子がルナのことを本当は大好きだということが分かって、ちょっと嬉しかった私です。

画像


**********

カルガリーでは友人宅でまったりと過ごさせてもらいました(まさに上げ膳据え膳状態!)
こんなにのんびりしたのは久しぶりかも。
美味しい手料理、ワイン、パン・・・といっぱい。
本当にご馳走様でした!

画像
画像
画像


**********

ブリテッシュコロンビア州〜カルガリーまでの景色は本当に広大。
何度見ても飽きないです。
思ったよりは雪が少ない(暖冬?)山々だったけれど、雪を被った姿はとても美しく飲み込まれそうでした。

画像


アルバータ牛達?↓

画像


カルガリー市内を出て西に向かう景色。本当に平らです↓

画像
画像


何度も通るだけだったバンフも今回は少しだけ寄りました。
息子がとても寒がるので、ランチを食べただけで何も見て回れなかったけれど、バンフの町がどんなところか分かっただけでも良かったかな。

画像
画像


**********

長距離の運転は疲れるけれど(私も初めて配偶者のピックアップトラックでハイウェイを運転!なかなか快適で、もうちょっと運転したかったかも)、息子も2008年のキャンピングカーでのアメリカ旅行に続く、車での長時間の旅にも慣れてきたみたいです。
今度は今回行けなかったジャスパーまで行きたいです。

********************

過去の旅行記事はここからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
両親の帰国、オリンピック閉会・・・
Back to normalです。 ...続きを見る
Oh, Canada!
2010/03/06 05:03

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(8件)

内 容 ニックネーム/日時
おかえりなさい!
カルガリーはさらに寒そうですね!?
車のどこに電気コードをつなぐんですか??
うちの息子もいつも犬たちに意地悪ばかり
してますがお互いすごく大好きなんだなぁ
って日々感じてます♪一緒に寝てる姿を
見ると幸せ感じますよね!
アムステルダムはピザみたいな感じですか?
今年はまずロールケーキ食べるぞ〜!!
ともちゃん
2010/01/01 15:52
★ともちゃん★
ただいま〜!

カルガリーは意外にも寒くなかったんですよ、雪は積もっていたけれど。
やっぱり州越えする辺りが一番山が深くて寒かったかも。

車は車の前に電気コードがついているようです。バンクーバーで売られている車にはついていない場合が多いのかも(うちのピックアップトラックにも私のセダンにもついてませんが、エンジンをかけるのに問題はありませんでした)

どうやら息子はルナのことが本当は好きだったみたいで(笑)、安心しました。ホント、いつも意地悪ばかりだったので。一緒に寝たがるのですが、ルナが怖がってますね〜。

アムステルダムはピザみたいなかんじでしたね。でも本当に美味しくて大きかったのに三人でペロリと食べちゃいました。De Dutchより美味しかったので嬉しかったです。また行きたいですねー。私もまたロールケーキが食べたいです!
Richie
2010/01/02 16:37
Richieさん、明けましておめでとうございます!
マイナス20度ですか!
想像を絶する寒さですが、カルガリーの雪景色は美しいですね。

次回の車の旅もレポートも楽しみにしています♪
2010年が充実した一年でありますように。
MANA
2010/01/03 00:51
★MANAさん★
明けましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。

マイナス20度は初めての体験でしたねー。いろんなものが凍るのを見て面白かったですが。。。
雪景色は本当に美しいです。特に晴れているとキラキラと光って宝石が落ちているみたいなんです。

次はどこへ車で行こうか考え中です(笑)配偶者の車が早く傷みそうですが・・・。

MANAさんも素敵な一年になりますように。
Richie
2010/01/03 14:49
同じ頃私もマイナス20度の地域にいました♪だけど、マイナス40度まで下がるところに住んでいたせいか、意外に平気でした(^O^)

そして、アルバータ州のガソリンは安いですよね!!2月からBC州は税金も変わるし、アルバータ州のほうがほんのすこーーし魅力的に感じます。

お友達の手料理とってもおいしそうですね!!
Richieさん一家が楽しい休日を過ごせたようでよかったです♪

今年もよろしくお願いします。
ハナママ
2010/01/04 09:51
★ハナママさん★
ハナママさんはマイナス20度には慣れているでしょう?(笑)
いろんなものが凍って面白いですね〜。5分しか外に居られませんでした。

バンクーバーというかBC州の物価の高さはやはりガソリンの高さを見れば一目瞭然ですね。ガソリンはアメリカでしか買いません、我が家では。70セントくらいですもん。

私達も楽しい休日を過ごすことが出来ました。これも新しい年への活力ですね。

こちらこそ今年もよろしくお願いします。
Richie
2010/01/04 15:31
いろいろと気を使わせてしまってごめんね〜。とっても楽しかったよ!TOMOの店のOPENがなければもっと長く飲んでしゃべることができたかも・・って切がないね。
今度は(春か夏か秋)にバンクーバーへ行くよ。雪の運転は嫌じゃ〜
あおい
2010/01/05 10:38
★あおい★
こちらこそ、すごいお世話になったよ〜。
お店のオープンで忙しいときに本当にありがとう!

トモ君はお疲れ気味だったかな?
でも前に遊びに行ったときよりいっぱい一緒に過ごせたし、私達は楽しかったよ。
子供達も勝手に遊んでてくれたしね(笑)

そうだ、車の運転頑張って、家族で遊びに来てね。秋がいいかなー。家の改装が終わっていることを願って(笑)
Richie
2010/01/05 17:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
カルガリーでまったりクリスマス Oh, Canada!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる