靴屋のエイズキャンペーン

画像
















北米に在住の人はこの写真のポスターを見た事があるかも。

"ALDO FIGHTS AIDS"

"ALDO"は、有名な靴屋さん。この頃は、小物類にも力を入れている。
イタリア製、ブラジル製等、なかなか質の良い靴を多く揃えている。

今回はそれは置いておいて・・・

この靴屋さんと"YouthAIDS"という協会が、"HEAR"、"SPEAK"、"SEE"のいずれかが彫られたタグと、エイズリボンが彫られたタグが一緒になったものを販売している(5カナダドル/1個)
"ALDO"は、売り上げの100%が"YouthAIDS"を通して、世界60カ国以上の若いエイズ感染症の人達を助ける為のプロジェクトに使われる。

彫られた3つの言葉には意味がある。

HEAR - Be aware of the impact HIV/AIDS is having on young people

SEE - Open your eyes to the reality of the world

SPEAK - Talk with your friends and family about the facts related to HIV/AIDS

●ラッパーで俳優の、LL COOL J
『AIDS is not a black issue or a gay issue, it's a world issue.』

●歌手の、CHRISTINA AGUILERA
『HIV is something that People don't want to talk about, hear about, or face.』

●モデルで女優の、CINDY CRAWFORD
『The more you know the better decisions you can make.』

エイズは決して1980年代~1990年代前半に騒がれただけのものじゃない。
今も続いている。苦しんでいる人や薬を買えない人が世界中に沢山いる。

この3つの"Empowerment Tags"をやっと買う事が出来た。
どのお店も売り切れ状態だったのだ。

エイズについてどう思うか、どんな知識を持っているか
HIV保持者/エイズ感染者についてどう思うか、どう接するか、どう協力できるか
世界中で起きている現実に目を向ける事ができるか

自分なりに考えてみたい。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0