視力回復手術③-いよいよ手術

画像
視力回復手術を受けてきました。
(本当はまだパソコンを使うのはNGなんですが・・・)

手術前にしてはいけない事
●1週間前からのコンタクトレンズ着用
(私は前回のカウンセリングから3週間、着用せず→とっても不便)
(レンズの種類・使用年数によって、装着禁止期間は違います)
●3日前からのアイメーク
●前日の飲酒
●当日の"香水"、"ボディクリーム"、"フェイスクリーム"、"メイクアップ"、"ヘアスタイリング剤"使用

前回のブログにも書いたとおり、私は"LASIK"ではなく、"PRK"というタイプの手術を受けました。

手術当日、クリニックから電話が入り、
『予定が遅れているから、あなたの指定到着時間より45分遅く来て』
との事。
とにかく早く終わって欲しかったから、"え~っ"って感じだったけど、仕方ない。
変に時間が空いてしまったので、クリニック近くにあるお気に入りの海の見える公園で気持ちをリラックスさせてから、クリニックに向かいました。

待合室には15人位いたかな。

受付を済ませてから、待合室で待っていると名前を呼ばれました。
受付の女性と個室に入ります。

●家で署名してきた"同意書"の確認
●術後の薬・ミスターマリックサングラス(日光を避けるため)の使い方等の説明)
●手術代の残金を支払う
●リラックスさせるためのタブレットを飲む
●腕にフルネームと生年月日がかかれたリストバンドをつける

待合室で5分程待ちます。

その後、他の診察室に案内され、手術をしてくれる先生と初対面。
言葉少ない先生だったが、優しく力強い感じで安心感を与えてくれました。
『20分後に君の手術が始まるからね』
と去っていきました。

診察室に別の先生が来て、前回の検査結果に間違いがないか、もう一度検査をします。
(*前回とは違う先生が診て、間違いがないかを再度チェックする/誤診を防ぐ為)

その先生に連れられて、手術用の待合室で10分程待つように言われます。
ここでビビッタのが、目に当てるレーザーの音がかなり大きい音で聞こえてきて、あれを目に当てるかと思うと痛いんじゃないかと思い、緊張してきてしまいました。
(昔、レーザー脱毛をやっていて、そのレーザーの音と全く同で、しかも多少痛みがあったから)

手術前になって、しばっていた髪をはずすように言われ、キャップに全部髪を入れて手術室へ。

手術台は大きい。
そこに仰向けに寝るように言われ、手術が始まりました。

まず右目から。
手術中は目の上で光っている赤い光から目をそらさないように言われます。

目に液体を入れられ、リングを入れられます(開いた目の状態を保つ為)
→ちょっと違和感有。痛みはナシ。

先生が道具を使って角膜を削ります。
→痛みはないのですが、削られているな~というのは見えます。

また液体を入れられて、いよいよレーザーが当てられます。
レーザーを当てている間はまぶしいけれど、何も感じません。
"ビー、ビー、ビー・・・ビッ、ビッ、ビッ"
そんな感じで終わりです。ちょっとこげた匂いがします。

先生が素早く大量の色んな種類の液体を入れて、保護用のコンタクトレンズを入れられて、ガーゼみたいなのを張られて終わり。

左目も同じように進みました。

両目合わせて15分もかからなかったんじゃないかな。

****************

手術室の隣りの小部屋にあるリクライニングチェアーみたいなベッドで横になるように言われ、先生が毛布をかけてくれました。
目を閉じて目を休めます。
その時、目の周りが"ジンジン"と熱い感じがしましたが、痛みはありません。

****************

私の次に手術を受けた人が終わるまでその小部屋で休憩します。
休憩が終わると先生が、その部屋でチェックをしてくれて目薬を差してくれました。
翌朝、また診察に来るように言われました。

****************

付添なしでの帰宅は認められていない為、配偶者に迎えに来てもらいました。
目の痛みもなく、クリアに見える感じです。ミスターマリックサングラスは必ずかけます。

家に帰ったら寝るように言われていたので、帰宅後、すぐに数時間寝ました。

****************

手術事体は痛くありません。違和感はありますが、ほんの少しの我慢です。
ただ全部見えるのが、人によっては恐怖かもしれません。
手術中に先生に何度も赤い光をちゃんと見るように注意されました :-P
でも先生が細かいところで励ましてくれるのが心強かったです。
(まるでヨガのレッスンみたいな感じ(笑)

今は療養中です。
死にそうになるくらいの術後の痛みがあるわけではないのですが、かなり不便です。
だんだん見えるどころが、"PRK"の場合は、保護用のコンタクトレンズを外せる1週間後まではだんだん見えなくなるのです。
一人での外出は無理です。

と言う事で、次回は、術後の経過をアップしたいと思います。
(書いててだんだん見えなくなってきたので、この辺で!)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

くるみ
2005年08月28日 03:29
手術受けられたんですね!痛みは無いけど、不快感と不便さには閉口しますよね。
保護レンズが取れたら日に日に視力が回復するので頑張って下さいね。
みー
2005年08月28日 08:50
すごいですねぇ。
視力を回復させることができるなんて!
話には聞いたことがありますが、実際のお話を聞いたのは初めてです。
手術が全て見えるのは怖そうですね・・・
臆病者の私にはかなり勇気がいりそう。
ラッキーなことに私は視力がいいのでホッとしました^^;

ゆっくり休んで、早く回復するといいですね!
お大事に☆
Kaede
2005年08月29日 10:49
うわぁ~、Richieさんの実況中継がすごくリアルで、怖くなってしまいました。
PRKというタイプは初めて聞きました。
うちの兄が日本でLASIKの手術を受けましたが。
早く不便さが無くなって、視界が開けますように!
2005年08月31日 05:12
★くるみさん★
PRK経験者からの言葉、嬉しいです♪
今日、片目だけ保護レンズを取ってもらいました。片方はあと2日着用してとの事です。
まだボヤボヤな状態です(涙)
でも我慢我慢ですね。
くるみさんはどれくらいで回復しましたか?
2005年08月31日 05:15
★みーさん★
ありがとうございます!
テレビもパソコンも長時間出来なくてつまんない毎日です。
寒くなってきたので、秋冬物の入れ替えでもしてみました(笑)
・・・でもヒマです( ̄▽ ̄;
2005年08月31日 05:17
★Kaedeさん★
お久しぶりでーす!
LASIK、日本でも受ける人が増えてきているみたいですね。LASIKだと術後の回復が早いそうなのでいいのですが、PRK、なかなか不便です(T_T)
aoi
2005年09月01日 09:38
すごいキットだね~。電話で聞いたからリアルだったよ。
2005年09月01日 12:48
★aoi★
マリックメガネ、なかなかいいのよ。カッコよくて^m^

この記事へのトラックバック