救急病院に駆け込む

生まれて初めて、総合病院のER(Emergency Room)に行ってきた。
(注意:かなりエグイ話なので、苦手な人は読まないようにして下さい)
同じような状況になる人もいるかもしれないので、参考になるかと思い書く事にしました。

え~っと何が起こったかというと、ここ最近生理のような出血がしていたけれど、それが急にひどくなったのです。
でも前回ほどではなく、痛みもそれほどではないけれど・・・。
しかし、子宮口から大きな異物が出てきたのには仰天!
自分で引っ張っても取れない。

怖くなって総合病院に行く事に・・・

しかしこのあたりの総合病院は、どこもいっぱい。
"緊急だ"と言っても何時間も廊下で待たされる事もしばしば。
人口増加に対する総合病院の不足、医者・看護士の不足も大きな問題となっている。
良い医者はアメリカに行ってしまうので・・・。

案の定、私が着いた時にはERの受付は人でいっぱい。
痛みや苦しさで泣き叫んでいる人達も。

だけどラッキーな事に、私は30分もしない内にER内の個室に連れていかれ、診てもらえる事に。
私の後から来た人は、看護士と言い合いになっている。
どうやらその人は骨折をしていた様子。

看護士も

『今、30件の救急依頼があるのに、14件しかさばけていないのよ!!
 私達だっていっぱいいっぱいなのよっ!!!』


と廊下中に響き渡る声で激怒。
このBC州が抱えている大きな問題を現実として感じた。

***********

着替えてベッドで横になってドクターが来るのを待つ。
その間も看護士の人がかわりばんこにやってきて、色々と気を使ってくれる。
注射を打たれたり、血液検査をされたり・・・

画像


最初のドクターは若い男性。
色々と症状を質問される。ちょっと話し方が怖い気がした。

その後、そのドクターと別の女性のドクターが一緒にやってきて、内診をする事に。
しかし彼らにはその異物が何なのか分からない。

6月6日だったから、思わず映画のオーメンを思い出してしまった私・・・

最初のドクターはお手上げになってしまった。
でも部屋を去る時にベッドの端に座って
『大丈夫だからね』
と励ましてくれた。優しいドクターだった。

彼らは婦人科専門のドクターに相談しに行き、それは【腫瘍】との判断。
女性のドクターが『取り除きたい』と言ってきた。
恐ろしいことに麻酔ナシで、除去後痛みがあればモルヒネを打つと言う。
私は痛みが心配だったので、一度は『取り除きたくない』と言ったのだが、説得されて取り除く事にした。

10分位でその腫瘍は取れたのだけれど、ベッドにつかまって痛みをこらえた。
だって身体についているものを麻酔ナシで取るんだもん、痛かったし、大量に出血もした。
でも扁桃腺の手術よりは痛くなかった。
あの時は麻酔が切れたまま、除去されたから・・・。

その後、ホルマリン漬けにされた【腫瘍】を見せられたら、なんとゴルフボール位の大きさ。

後から来た婦人科専門のドクターに再度内診してもらって、悪性ではないとの事で一安心。
それに多くの女性がこの手の腫瘍を抱えているそうである。

だけど私の場合、腫瘍をいくつか持っている可能性は大との事だった。
なので近い内に彼のクリニックへ行く事になった。

***********

最初のドクター二人が部屋にやってきて、
『よく頑張ったね』
と励ましてくれた。嬉しくてちょっと涙が出そうだった。

ここのERの人達はみんなホントに優しかった。
ドクターも部屋を去る時は必ずベッドの側に来て、肩を叩いて励ましてくれた。
つたない私の英語にイライラしながらも、ちゃんと診てくれて処置してくれたし・・・。

今年の2月に超音波で検査した時は何も異常が発見されなかったのにね。

ERに到着してから7時間後、自宅に帰れました。

***********

このところ体調不良だったのはこのせいだったのかな?
でも原因が分かって少し安心。
日頃からやはり自分の身体の変化には気をつけないと・・・と思った一日でした。

●写真はERで撮ってもらった写真・・・
 新しく入れたばかりという最新のベッドの上で(気持ち良かった~)
 元気でしょ?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2006年06月08日 17:23
ぎえ~~~!そんな状況だったとは…。
Richieさん、大丈夫ですか???
出血に腫瘍、そして麻酔なしの切除、ホルマリン漬け…。
なぜ麻酔なし!?

でも腫瘍が悪性でなくて、本当によかったですね。
それが何よりです。

それにしても明日大丈夫でしょうか。
ホント無理をなさらないように…、安静が必要な時もあると思うので…。(>_<)
2006年06月08日 17:41
ゴルフボール?!
それは大きい!!!!!
しかもRichieさん、よく自分で引っ張り出そうと試みたもんだ!!!
そっちにもビックリ。


ピースサインしてるRichieさんが見れて良かった。
ちょっと一安心。
今年は歯も患っちゃって…大変だねぇ。
これも666のオーメンのせい?!
2006年06月08日 18:03
ピースしてる場合だったのでしょうか(笑)
ちょっと安心したけど…。
腫瘍って、出てくるもんなんですね~~。
ちょっとかなりびっくりです。
でも、ちゃんと摘出できてよかったですね!

私もER行ったことあります。
それも、アゴがハズれて…。アゴはずれたくらいなのに全身麻酔でドクター(男の人ばかり!)5人がかりでした。外国で病院にかかるくらい心細いことないですよね。
早く体調がよくなられるのをお祈りしてます。
chie
2006年06月08日 18:57
Richieさん、びっくりしましたよー。
腫瘍が出てくるなんて想像できませんーー。
麻酔無しの切除も想像できませんーー。
とにかく悪性じゃなくて良かったです。
今後の検査で何事もありませんように。
どうぞお大事にしてくださいね。

2006年06月08日 20:50
何だか、今年は厄年なの?みたいな感じだね。
病室でのピースサインが、せめてもの救い。
お大事にね~。

私も夜中に急激な腹痛で、のたうちまわり、救急車に乗って、ERに行った事ありました、アメリカで。あとで、その請求書が来て、また驚きましたけどね。

ERは、子供達を連れて行ったときに、4時間待ちで夜中まで一人で(旦那がいなかったの、ちょうど)くたくたになって帰ってきたことがあります。こんなん、救急じゃないじゃん!って思いながら。でも、熱のある子に、アイスを配ってくれたりしたので、許してあげたけど。
カモン
2006年06月08日 21:50
最初歯の件で病院に行ったのかな~?と読み進んでて…びっくりしました
大変なのが出てきたんですね~ 写真ピースしてるのでちょっと安心ですけど…悪性じゃないとの事で良かったです

外国の病院って大変なんですね 近所に病院やら開業医やらわんさかある状態からは想像付きません Richieさんのお医者さん話聞いてると 日本の医療制度っていいんだな~って思います
お大事になさってください!安静安静~


2006年06月08日 22:24
うわぁ~、大変でしたね、Richieさん。
良性腫瘍の話は、珍しくないと聞きます。私の知り合いでも、両方に2個腫瘍があり手術をした人がいますが、その腫瘍が自然に外に出てくることがあるなんて、驚きました!

でも、今回ERで、すぐに処置してもらえて幸いでしたね。ピースサインが元気さを物語っています。BC州はもっと医療システムがマシなのかと思っていました。ケベック州も同じです。ファミリードクターは見つからない。救急に行っても何時間も待たされるのは当たり前。子供専用の病院でも、そうです。これはカナダ全体が抱えている問題のようですね...。
2006年06月08日 22:28
読んでびっくりしました!大変でしたね!最初医師もなにか分からなかったとか麻酔なしとか不安と恐怖ですよね。でも早めに看てもらえたのと、悪性でなかったので良かったですね。体って結構色んなサインをおくってるけど、後になってそういうことだったんだと気づくことが多いから本当に日頃から気をつけてないといけないですね。あと定期健診。しばらく受けてないから申し込まないと。
Richieさん、お大事になさってくださいね。
じゅんこ
2006年06月08日 23:53
リッちゃん大丈夫なの???!!!歯も患ってるし、何だか大変な事つづきだなあ。。。しかも海外でだからなおさらだね。麻酔なし???きついな~~あの辺の痛みは私もわかるけど、ズ~~ンと来ない??私も麻酔なしでされた事があっていたくて泣いたもん。
ちゃんと日本で検査し直した方がよいかもね。
私はそっちの医者は全く信用できん!!!
子供産んだ大きな病院ではみんな優しくて、対応もよくて、よかったけど、ファミリードクターとか超いい加減で常に不安だったよ。
本当に大事にしてね!!!
じゅんこ
2006年06月08日 23:53
リッちゃん大丈夫なの???!!!歯も患ってるし、何だか大変な事つづきだなあ。。。しかも海外でだからなおさらだね。麻酔なし???きついな~~あの辺の痛みは私もわかるけど、ズ~~ンと来ない??私も麻酔なしでされた事があっていたくて泣いたもん。
ちゃんと日本で検査し直した方がよいかもね。
私はそっちの医者は全く信用できん!!!
子供産んだ大きな病院ではみんな優しくて、対応もよくて、よかったけど、ファミリードクターとか超いい加減で常に不安だったよ。
本当に大事にしてね!!!
くるみ
2006年06月09日 01:28
Richieさん、大丈夫ですか?だけど、麻酔なしで腫瘍を取り除くとは…恐ろしいです。

実は私も2年前に婦人科の病気で救急病院に行きました。私の時は2時間も待たされ、夜中中モルヒネを打たれ、次の日に手術をしました。ファミリードクター形式をとっているカナダでは、どうしても病院のスタッフ、施設が足りないのでしょうか?本当にあの実態をどうにかして欲しいものです。

何はともあれ、良性の腫瘍でよかったです。Richieさん、お大事にしてください。
2006年06月09日 05:21
Richieさん、ピースサインしてる場合ではないですよ~
悪性ではないと言っても腫瘍が出て来て出血なんてただ事ではないのに~。しかも麻酔無しなんて、アメリカでは痛みを伴う治療なんて考えられない!でも良く頑張ったね~。
私も、もう10年以上前ですが婦人科系の検査手術のあとが悪く大出血して生まれて初めての救急車とERを経験しました。この時に色々な所から来るビルに吃驚し、日本の医療制度がどれだけ良いか認識しました。

本当に色々続いて大変ですが、この腫瘍はきちんと検査してしっかり直して下さいね~。私は結局悪性腫瘍だったのでその後お腹をバックり切って大変だったんですけど、まあ今は嘘のようにぴんぴんしてるのであの時のドクターは誤診だったのかもと思ってしまう程です。

とにかくお大事にして下さいね~。
Kai
2006年06月09日 13:49
Richie大丈夫っすかぁ????
ピースしてるから、とりあえず大丈夫なのかしら・・・。
でも大変だったし、頑張って耐えたね。
私も去年、乳がん?みたいな腫瘍見つかって焦った事あったよ。結局悪性じゃないから良かったけど、これからは毎年検査しようって思ってます。
健二
2006年06月09日 16:49
いや~読んでるだけで痛みが伝わってきたよ~。こわいこわい。俺も人間ドックとか行ってみようかな!?絶対なんかありそうな気がする。
かなこ
2006年06月09日 23:35
大変なことになってたんだね。
今は大丈夫なの??
麻酔無しで除去しちゃうってこわ~。
私なら失神してしまうわ。
採血してもらって自分の血見るだけであかんもん。
ほんとお大事にしてね☆
2006年06月10日 00:06
Richieさん、大変でしたね!!
本当にお大事になさってください。
麻酔なしの除去って、倒れそうです・・・
婦人科系の検査はマメにしないと、と最近思っています。
安静にしてください☆
aoi
2006年06月10日 02:20
痛かったでしょ~~わかりたくない痛みです。
しかし原因がわかってよかった。
っていうか、りっちゃん、なんでデジカメもってたの???
2006年06月10日 16:13
Richieさん!ビックリしました。
最後までがんばって読みましたが、首筋がゾクっとしちゃいました。でも実際ご本人はそれはそれは大変だったと思います。早くよくなりますように!とパワフルに復活しますように。お大事になさってください。
2006年06月11日 14:47
Richieさん大丈夫ですか!?
私の周りでも子宮筋腫や卵巣のう腫などで手術する友人が増えました。4人に1人は筋腫をもっているっていいますからね。。。
他人事ではない年齢には入っているのですが、どうも検診に行くのが恐いし面倒だしで、ずっと行きそびれてます。。。
女性ってホント大変ですよね。婦人科系の病気は心身ともにアンバランスになりますから、無理せず休んでくださいね!
2006年06月14日 12:14
★トモミさん★
ありがとうございます。
お会いした時はすっかり元気だったでしょう?
(笑)
ご心配をおかけしました。
しばらくは無理しないようにします。
2006年06月14日 12:16
★MK様★
ありがとう!
ほんとにオーメン666かと・・・・
自分で引っ張り出したのも、今考えると怖い・・・。
だって病院で除去された時は、ほんとに痛かったもん。
でもありがたいことに歯は落ち着いてます
(*゜▽゜*)V
2006年06月14日 12:17
★新井ゆみさん★
ありがとうございます。
ゆみさん、アゴが外れた・・・って??
どうやってアゴって外れるんですか??
笑いすぎとか??
(すいません、不謹慎ですね)

海外で病気はほんとにイヤです~。
2006年06月14日 12:19
★chieさん★
ありがとうございます。

良性の腫瘍で良かったです。
出てきたのが真っ黒だったりしたらどうしよう?って真剣に考えちゃいました。
しばらくはゆっくりします。
2006年06月14日 12:20
★ひかりんさん★
ありがとうございます。

ここの医療システム・・・ほんとにどうにかならないかといつも思っています。
だけどドクターや看護士達は優しいですよね。

私もアメリカに初めて行った時、3回救急車を呼びました。
当時は有料なんて知らなくて・・・(汗)
2006年06月14日 12:22
★カモンさん★
ありがとうございます。

日本の医療も色々と問題はあるとは思うのですが、専門医にすぐにかかれる・・・というのは本当にいいと思います。

でももう元気ですよ~。ご心配おかけしました。
2006年06月14日 12:26
★Kaedeさん★
ありがとうございます。

ケベック州も医療システムに問題があるんですね。BC州は州知事が病院削減等をしたりした結果、緊急なのにすぐに診てもらえない等の問題が発生しています。
命に関わる事もあるのだから、経済発展だけに目を向けるのではなく、もっと医療システムの改善に力を入れて欲しいです。
だから病院や特定の病気がらみのチャリティーイベントが多いのでしょうね・・・。

腫瘍が出てきたのは、"すごく珍しい"とドクターも言っていました。また出てきたら怖いですが・・・・。
2006年06月14日 12:29
★lisaさん★
ありがとうございます。

日頃から自分の体調管理は大事だな~って心から思いました。
でも2月に超音波検査をしてもらっていた時は、何も異常がないと言われていたので、それから腫瘍が大きくなったのかな?とも思っています。
lisaさんも定期健診は欠かさずに行って下さいね。
2006年06月14日 12:32
★じゅんこちゃん★
ありがとう。

ファミドクがいい加減だとかなり不安だよね・・・なかなか見つからないしさ。
だけど麻酔ナシはかなりびびったよ・・・。
何とも言えない痛みだよね。

今度日本に帰ったら絶対に婦人科検診に行くよ!!
2006年06月14日 12:41
★くるみさん★
ありがとうございます。

くるみさんは2時間も待たされたんですね・・・
モルヒネ、打つの痛くなかったですか?
配偶者がこの前打たれた時、打たれるのが痛かったと言ってました。

ファミドク制度はそれはそれでいいのかもしれないですが、ファミドクやウォークインクリニックって十分な設備・器具が揃っていないじゃないですか?
検診するだけ・・・みたいで、大抵のところは、尿検査も血液検査も別のラボへ、別日に予約して・・・ですよね。
あの手間と時間だけでもイライラしちゃいます。
本当にこのシステム、どうにかしてほしいと常日頃思っています。

カナダでは病気になりたくない!
つくづくそう思いました。
くるみさんもお大事にして下さいね。
2006年06月14日 12:46
★Liliさん★
ありがとうございます。
ホント、ピースサインしてる場合じゃなかったですよね・・・(笑)
気持ちだけでも盛り上げないと~!と思って・・・ハハハ^_^;

Liliさんもすごい大変な思いをされたんですね。悪性だったとは・・・。
それにアメリカだとまたカナダとは医療システムが違って、民間の保険だから大変ですよね。
カナダはまだ州の健康保険があるのでいいのですが、それでも受け取るのに1年かかりましたから・・・。日本なら即日なのに。
2006年06月14日 12:51
★Kaiちゃん★
ありがとう。

Kaiちゃんの腫瘍も悪性じゃなくて良かったね。
自分の身体って自分でやっぱり管理していかないとね。
日本は人間ドックとかあっていいな~。
2006年06月14日 12:55
★健二★
ありがとね~。

女性は男性より痛みには強いんだよ~(笑)

若いうちから自分の体調管理に気を配るのはいいことだよ~。
就職する前に健康診断とかしないといけないんじゃなかったっけ?
2006年06月14日 12:57
★かなこ★
ありがと~。

かなこは血を見るだけで失神しちゃうの?
全然平気そうに見えるぞ(笑)
でも病院なんて出来れば行きたくない所だね。
特にERは、ひどい病気の人や血を流している人でいっぱいだから。
2006年06月14日 13:01
★MANAさん★
ありがとうございます。

麻酔ナシはびびりましたよ、さすがに!
婦人科検診は1年に1度は異常を感じなくても絶対に行った方がいいです。
私も20代の時にきちんと管理をしておかなかったのが良くなかったようです。
2006年06月14日 13:02
★aoi★
ありがとう。

分からなくてもいい痛みだよ(笑)
ミニ出産って言われた。

デジカメはいつも持ってるバッグに入ってるのよん。
2006年06月14日 13:04
★makimiffyさん★
ありがとうございます。

結構パワフルに回復してます(笑)
でも無理はしないようにしてます。
読んでて気持ち悪かったかもしれませんね・・・ごめんなさい。
いやはや、こんな事もあるんだな~って。
ビックリです。
2006年06月14日 13:07
★Komaさん★
ありがとうございます。

4人に1人・・・ですから、確率としてはかなり高いですよね。
持っていると疑っていたほうがいいのかも。
婦人科検診はちょっと行きにくいし、面倒・・・というのもありますが、絶対に行ける時には行っておいたほうがいいです。
私もホントに日本に帰って診てもらいたいです。
2006年06月14日 22:23
ひぇ~。大丈夫かいー。
ERで30分で入れるって言うのは
不幸中の幸いだったかも。Richieたん。

私も実は、筋腫もちなの。
今度日本に帰った時に(あくまでも・・)
検査しないと。

お大事にね。本当。

この記事へのトラックバック

  • ヨガレッスン再開

    Excerpt: ホントに長~~~い間、ヨガをしていなかった私。 通っていたスタジオのヨガインストラクターが辞めてしまい、私自身も体調を崩し・・・なかなか再開する事が出来ず、ムズムズとしてた過去5ヶ月。 Weblog: Oh, Canada! racked: 2006-10-06 01:54
  • 出産しました

    Excerpt: 【皆さんにご報告】 Weblog: Oh, Canada! racked: 2007-02-06 21:38
  • 特別な日-息子と出会った日

    Excerpt: 去年から6月6日は私にとって365日の中でも忘れられない日になった。 Weblog: Oh, Canada! racked: 2007-06-08 16:42