出産ストーリー③

②の続き・・・

午前4時30分
やっとドクターに子宮口をチェックしてもらう。
そしたら子宮口は6cmのまま。
しかも子供がすごく大きく私の子宮が開いても出てくるのが難しい、
更に子供の頭の位置が良くないのと、子供が排便していて危険な状態に入りつつあったため、 急遽、帝王切開をする事に・・・

帝王切開を告げられた時は
『そうですか』
という感じだった。子供が危険な状態にいるのであれば一刻も早く出してあげたかったし、自分ではかなり冷静に受け止めていたと思う。

すぐに手術室に連れて行かれる。
エピドラルを更に投与され、 胸から下は完全に麻痺状態。
副作用で腕と顔に震えが来てしまう。
(これは手術後4時間位は完全に止まらず・・・
左腕を配偶者に、右腕を看護士に押さえてもらって、震えを抑える。

麻酔を打っても触っている感覚がするので不安になって、看護士に
『触られている感覚があるけれど、麻酔は効いているのですか?
 大丈夫でしょうか?』
と聞く。
触られている感覚があっても痛みは感じないとの回答をもらい、一安心。

午前5時12分
出産
陣痛が始まってから21時間後 。
お腹を切った時点でもう子供の泣き声が聞こえ、
取り上げてもらった時もすごい泣き声。

手術室にいた人達みんなが
『Wow, Big Boy!!!』
と叫んでいて、体重を聞いたら3945g
そんなに大きな子が入っていたんだ~と自分でもビックリ。
配偶者が子供のヘソの緒を切り、身体を拭いてもらって3人で記念撮影。

私は回復室へ搬送され、1人の看護士についてもらい、
その人は割と良かったけれど、交替の時間に来た看護士が良くなかった・・・。
喉が渇いていても、唯一口に出来る氷もくれなかったし、
『夫を呼んで来て下さい』
ってお願いしたのに一向に呼んでくれず、クロスワードパズルをやっているだけ。
結局夫が回復室に来たのは、
術後3時間後。
その間、彼は産まれたばかりの新生児を渡されたままずっと病室で抱いていたそう。

出産4時間後、病室でやっと子供と再会する事が出来た。

**********

帝王切開の傷は15cm位。 ホッチキスみたいなので止めてあるだけ。
手術した日の夜、初めて立ち上がってトイレに行ったけれど、麻酔のせいで
足はおかしく感じるし、激痛で涙が出そうなくらい・・・はっきり言って陣痛より痛かった・・・。
(あとこの時付き添ってくれた看護士、あんまり感じが良くなくて、私がヨガの呼吸法で痛みを逃そうとしていたら、
『そんな呼吸法止めなさい』
と冷たく言い放たれた
)

それとプライベートルームを希望していたけれど、セミプライベートルーム・・・
隣りの患者の訪問客が絶えずうるさかったので、プライベートルームの空くのを待ってその日の夜に移動。
こんな素晴らしい景色の部屋に代われた↓↓↓

画像


部屋は古いけど・・・↓↓↓

画像


入院中はガスが出るまでずっと固形物は食べられず、流動食のみ↓↓↓
(スープ、オートミール、ゼリーとか・・・)

画像


**********

出産チームの看護士達は本当に優しくて頼りがいがあって良かった。
回復室の看護士は??だったけれど、入院中の看護士達も人手不足の中、
本当に親切で色々と助けてもらって嬉しかったし、
中には1時間も私の病室でお喋りをしていく看護士もいた。

でも早く家に帰りたかったので、 帝王切開だと3日間は入院だったけれど、
無理矢理2日で退院希望。
退院の日ホッチキスを取ってもらい、テープで傷口をとめてもらって退院。
(消毒等はしてもらえないので、自分で消毒液と塗り薬を買ってきて自分で手当てする)

帝王切開後の傷の回復が悪く、ドクターからは階段の極度の上り下り、掃除機かけ、ショッピングカート押し、子供より重い物の持ち上げ等を禁止された。
両親がいる間、無理をして色々と出かけたのがいけなかったみたい。
今はなるべく外出も控え、自宅で子育てに専念中・・・。

正直、出産は怖いと思っていたけれど、すごく良い経験が出来たなって。

初めての事ばかりで大変だけれど、日に日に変わっていく子供を見るのは本当に面白い。
"頑張って産まれてきてくれて本当にありがとう"と感謝する毎日・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

Chakky
2007年02月26日 12:21
感動ストーリーや(ノ_<。)
あたしはまだ経験してないから、本当の痛みも喜びもまだ知らないけど、Richieのブログみてたら本当に早く子供が欲しいって思ったよ。
それにしてもその担当看護士マジムカつく。感動の親子の再会を手助けするどころか、人の努力をコケにしやがって!!
まぁそれより何より幸せをかみしめてるのが伝わってくるからこっちも嬉しいよ。
幸せをわけてくれてありがとう☆☆
順子
2007年02月26日 13:21
ほんと読んでて、自分の事思い出したよ~~~。
笑気ガスは使わなかったけど、ほとんど同じような感じかな。
アタシも35時間くらいかかったから途中でくたくたになって脱水症状起こして、点滴されて、、そのあと無痛にしてもらったり、破水もしたし、震えもすごかった!!!!

でも看護婦さんたちは本当にいい人たちばっかりだったから
いい入院生活を送れたよ~~~。
アタシもホッチキスとテープだった!
妊娠線はできなかった?
アタシはまた今回で増えたように思う....。
カナダの方がいたくなくやってくれそうだな~~~。

出産レポートありがとう!また赤ちゃんの写真送ってね!
ともちゃん
2007年02月27日 00:38
出産レポートありがとうございます☆何度も何度も読み返してしまいました。本当に長い1日だったようですね。本当に本当にRichieさんも赤ちゃんもおつかれさまでした!よくどうどうとお弁当食べながら仕事してる店員は見かけますがクロスワードパズルしてる看護士もいるんですね・・激マズそうな食事にも態度の悪い看護士にもビックリです。帝王切開の傷口の快復が悪いということなので無理はせずに体も休めてあげて下さいね!お大事に・・。
あおい
2007年02月27日 06:52
読んでて、涙がでそうだったよ。
しかし、ホッチキス&テープって。これが普通なのかな。帝王切開の痛みって陣痛より痛いよと別の友人も言ってた。。。ああ、怖いなぁ。自分の出産の時が。
2007年02月27日 09:50
自分の出産を思い出しました。陣痛がなくなって促進剤を打たれた事とか陣痛中のトイレの感じ、出したいけどりきめないんですよねぇ(笑)。
このブログを読んで命の誕生の素晴らしさ、産まれてきてくれた子どもに改めて感謝しました!ありがとうございました♪
kai
2007年02月27日 12:47
出産レポートありがとう。
なんだかとても感動したよ。
こうやって、色々体験して皆ママになるのだね。
きっと私の母親も頑張って私を産んでくれたのだなぁって改めて、母に感謝!!
私もいつか出産という体験をしてみたい。
痛みとか考えるとほんと怖さも感じるけど。
いつかママになれるように、いや、まずは結婚か(笑
とりあえず毎日をきちんと頑張って生きます。
2007年02月27日 18:11
貴重な出産ストーリー、読ませていただきました!出産って本当にすごいですね。感動です。私はまだ未経験だけど、いつか経験できるといいな。怖いけれど、やっぱり経験したいです。先日、同じく帝王切開で出産した義姉に会ってきたのですが、早めの退院でも6日目でした。カナダはやっぱりかなり早く退院できるんですねー。産後しばらくは無理しないようにして、しっかり体力を戻してくださいね。
kon
2007年02月27日 21:15
す、す、すごいですね・・・!
21時間もお疲れ様でした・・・。そして食べ物がなんともおいしくなさそう・・・。お母さんは栄養が大事なのにぃ~!!!って叫びたくなりますね。(あ、あくまでも現在健康な私から見てです。何が妊婦さんに良いとかよくないとかはわかりません・・・^^)
2日でお腹のホッチキス(これにも結構ショックが!)外してもテープくらいで止まるものなんですね!人間の体ってすごいですねぇ~・・・。

ゆっくり休養して、春にはがんがんお散歩とかヨガとか家族で公園とかに行けるといいですねぇ~♪
Kaede
2007年02月28日 03:17
出産ストーリー3部作、一気に読みました!
陣痛がかなり長くて大変でしたね。
でも帝王切開なのに2日で退院とは!
その後、傷口の回復は大丈夫ですか?
私の周りで3人も帝王切開の後、傷口によるトラブルがあったという話を聞いているので、無理しないように十分気をつけて下さいね。(ちなみに3人ともケベック州の病院ですが)
2007年02月28日 13:29
★Chakky★
看護士にも色々いるって事だよね。。。

私が子供を持つなんて思わなかったけど、それも面白いかな・・・って感じ(笑)
子供を持てた事に感謝しているし、これからどういうふうに彼が育っていくのか楽しみだよ。
いつかChakkyからも素敵な報告が聞けるのを楽しみにしてるよ。
2007年02月28日 13:32
★順子ちゃん★
そうだよね、順ちゃんから帝王切開の事を聞いていたから、大体同じ感じだったんだろうなって思ってたの。
病院のスタッフが良かったって順ちゃんから聞いてて、安心してたんだ。ホント、良かったよ。

妊娠線は出来なかったの、幸いな事に。
でもお腹の真ん中の黒い線は消えるのかしら~??
2007年02月28日 14:26
★ともちゃん★
ホント、帝王切開の傷がこんなに痛いなんて・・・。
薬を飲み続けなきゃいけないのも嫌なので、今は我慢して大人しく育児と家事以外はしてないです。

クロスワードパズルの看護士は本当にムカつきました・・・他の人達がこんな看護士に当たらないことを祈ってます。
2007年02月28日 14:30
★あおい★
帝王切開はなんとなく予想していた部分もあったから、結構すんなり受け入れられたのよ。

退院時にテープで止められた時は、傷口が開くんじゃないかってかなり心配だったよ。
ホントね、陣痛より痛かった。
2007年02月28日 14:49
★megumiさん★
陣痛の時のトイレの感じ・・・もうなんとも言い表せない感覚ですよね。
私も何年経っても彼が産まれてきた時の事を忘れないでいたいと思います。
2007年02月28日 14:56
★kaiちゃん★
出産って面白いなーって思ったよ。
そうだよね、お母さん達、みんなこうやって色々体験してるんだよね。
出産して母親をもっと大事にしなくちゃって心底思ったよ。

そうそう、毎日を大事に生きる事はとっても重要だよね。
2007年02月28日 14:58
★lisaさん★
お義姉様、6日で退院とはすごいですね、日本で。その後の経過が良いといいのですが。
おめでとうございます。

私も出産は本当に怖いものって思っていたんです。
でもいざとなると女性って覚悟がちゃんと出来ているのか、ちゃんと対応出来るんだなって。。。男の人の方が難しいと思いました、特にうちの配偶者(笑)
2007年02月28日 15:00
★konさん★
ホッチキス、すごかったですよ~。
自分では見たくなくて、でも見たくて(笑)、配偶者に写真を撮ってもらって後から見ました。
すっごいグロくて正視するのが難しいくらい。
テープで止まっているのも驚きでした。

春までには回復してアクティブに動き回りたいです。身体がなまってしまってますよ~(涙)
2007年02月28日 15:02
★Kaedeさん★
陣痛、終わってみるとあっという間だったんですが、でも長かったのかな?

帝王切開の傷口、結構痛くて、いまだに鎮痛剤を飲んで生活してます。薬が切れるとすごく痛いので怖くて・・・。
悪化しないように毎日、消毒と薬を塗ってます。
カナダの医療ってこんなもの?って感じでビックリしました。
2007年03月02日 16:51
本当にお疲れ様でした。私は出産経験者ではないので何も言えませんが母になるって凄いな~と感慨深く読ませて頂きました。
私の妹も難産で3日がかりで全ての事をトライして、最終的には赤ちゃんの心音が下がってきて帝王切開。当時院内ではかなり有名だったそうです。
私もお腹をばっくり切った事はあるので術後の痛みは解ります。私もホチキスとテープでした。
早く傷口が良くなると良いですね。お忙しい毎日とは思いますがまず自分の体を十分にいたわってあげてくださいね。
2007年03月02日 23:15
★Liliさん★
Liliさんもお腹を切開した経験があるんですね。。傷が深いので治るのも時間がかかりますよね。
妹さんは日本で出産だったのでしょうか?
私の母親は帝王切開にはならなかったけれど、兄を出産の時は3日間がかりの出産だったらしく、大変だったと言っていました。
妹さんも大変だったと思います。
カナダだと1日過ぎてくると、帝王切開にするパターンが多いみたいです。

色々とやりたい事がたくさんあるんですが、今は身体を治すのが最優先と思い、我慢してます・・・(涙)
2007年03月03日 17:20
Richieさん、本当にお疲れ様でした。
そしておめでとうございます!
帝王切開は大変でしたね。
私も秋の手術のことを思い出し、ひとごととは感じられませんでした。
その後、傷はいかがですか?
くれぐれも無理なさらず、お腹に負担をかけないようにしてください。
急がず、今は体を休めながら子育てに専念してください。
ほかの事はいくらでも後で出来ます!!

私も術後流動食が続き、老婆のような歩き方しかできなかったときは、元気に歩く、自転車に乗る、食べる、ヨガする、そんな当たり前のことが夢のごとく遠いことのように思えました。
でも今となっては「そんなこともあったなー」と思えるほど。
たった数ヶ月前のことなのに、不思議ですね。

Richieさんももう少し経てば、以前のように元気に動けるようになります!
親子3人で春を迎えますね。
本当におめでとうございます!!
2007年03月04日 06:36
★MANAさん★
MANAさんのその後の復活記を読んで、
"私も早く元の体に戻りたいっ!"
って切実に思いました。

妊娠中もそうだったんですが、当たり前に出来ることが出来なくなるというのは本当に辛いな~と実感です。
もちろん妊娠・出産という貴重な体験が出来たのは嬉しいのですが。

また傷が痛むと怖いので、今はホントに必要最低限で我慢してます。
応援してくださってありがとうございます!
2007年03月04日 12:51
Richieさん本当にお疲れ様でした。
私の周りでもこの2週間で4人程出産したのですが、やはり4者4様でした。
4人とも同僚なのですが、妊娠中毒症で途中入院した子もいれば、やはり赤ちゃんが4キロ近く育ってしまい帝王切開に踏み切った先輩。普通分娩ですんなり出産できた子と様々です。でも、みんな元気で生まれてきてくれた子供を抱っこしながら本当に幸せそうでした。それに凄く綺麗♪に見えました。母は強しといいますが、本当に凄いことだと思います。

Richieさんもこれからが子育ての本番だと思います。あまりムリをなさらず、旦那様に協力してもらいながら、頑張ってください!!
2007年03月06日 09:31
★Komaさん★
女性って強いなーって思いました。
私は"出産って痛そうだし、怖いな~"って思っていたくちなんですが、その場になれば冷静に対応できるものなんだなって。

キレイになれたかどうかは分かりませんが、出産後、すごく肌がキレイになったのでビックリしました(もう戻りましたが・・・)
あれはナンだったんだろう・・・?

この記事へのトラックバック