がっかりメキシカン・レストラン二連発

私はメキシカンフードが大好き。
アメリカに行くと必ずメキシカンを食べるのだけれど、最近のお気に入りは前にブログでも紹介した屋台のEL TAPATIO

この屋台がレストランをオープンしたので行ってみることに。
店舗は元日本食レストランがあった建物。
なので、ちょっと造りが和風っぽい??

画像


画像


カウンターでオーダーしてからテーブルにつくという仕組み。

メニューも屋台より豊富なのだけれど、迷わずにCarne Asadaをオーダー。

チップスがサービスでついてきて、サラダバーならぬ、サルサバーでサルサソース4種類を取ってくる。

画像


チップス・・・うーん、ちょっと油が古い??
サルサソース・・・うーん、イマイチ。

Carne Asadaが運ばれてきたけれど、見た途端、’あんまりおいしそうじゃない・・・’表情の私。

画像


焼かれた牛肉は焼きすぎでパサパサしているのが見て分かるし、ビーンズはトロトロすぎて好みじゃない。
ビーンズにかかっている粉チーズは、ニセモノっぽい粉チーズ。
ライスはパラパラしたかんじではなくて、モチモチ・・・。

・・・しかもフレンチフライがついてきた!!!(なぜに??)要らない、要らない。。。

お肉はガチガチながら味は悪くなかった。
けれど、屋台で食べていたタコスやブリトーのほうが数倍美味しかった。
(多分無難にタコスやブリトーを食べれば美味しかったのかもしれないけれど)

ということで、レストランで食べるなら前によく行っていた、同じくBellinghamにあるLuis Mexican Restaurantの方が数段美味しいという結論。
値段的にはかなり良心的だったけれど。

また屋台に戻ります。

EL TAPATIO
4459 Meridian St.
Bellingham, WA
TEL:360-734-5333
(Wal-Martの道路をはさんだ向かい側)




***********

もう一つのメキシカン・レストランは、バンクーバーのロブソン・ストリート沿いにあるDon Guacamoles
以前、けっこうメキシコ系のESLの生徒達で埋まっていたのを外から見て、期待大で行く私。

画像


チップスとソースのサービスは嬉しかったけれど、ここで頼んだCarne Asadaは大失敗。

画像


画像


ライスは食べられたものじゃなかったし、ファフィートを連想させるようなお皿と調理法。
生っぽいグリーンペッパーが悲しかった。
お肉の上に乗ったチーズもいただけない。

配偶者が頼んだブリトー??これにもかなりのグリーンペッパーが投入されてました↓

画像


しかも高い!(Carne Asadaは20ドル近く)

場所柄仕方ないのかもしれないけれど、オシャレに作った料理と場所代ってことでしょうか?
バンクーバーにメキシカン・フードが来ると、どうしてこうやって変わってしまうのか不思議。
(まぁ日本食もそうだけれど)
もっと庶民的なメキシカンが食べられたら(メキシコで食べたような)、いいのになー。

Don Guacamoles
1333 Robson Street
Vancouver, BC V6E1C6
Tel: (604) 569-2295




がっかりなメキシカン・レストラン二連発でした。

********************

過去のメキシカン料理記事はここからどうぞ♪

この記事へのコメント

ともちゃん
2010年03月17日 13:23
あ~・・残念
レストランおいしくなかったんですね・・
屋台がおいしいだけにかなり期待してました。
確かに写真見てもおいしくなさそう・・
屋台のソースはすごくおいしいのに
何でレストランのはおいしくないのかな?
同じチェーン店なのに
長く続かないかもしれませんね。
屋台の味はいつまでもそのままで・・と
願うばかりです!!本当においしい☆☆
2010年03月17日 17:02
★ともちゃん★
残念ながら"ハズレ"でした。
屋台で出しているメニューと同じものを頼めば美味しかったのかもしれないけれど。
友達は別の物を頼んで『美味しかった』と言っているので、私が頼んだものがダメだったのかも。でも屋台で食べられるメニューだったら屋台のほうで食べますね~。
またあのあたり、開拓しなくちゃ!

この記事へのトラックバック