無料チャイルドケアのあるスーパーマーケット-Fred Meyer

アメリカに行くと寄るのが、Trader Joe's
ここで食料品(除く:生鮮食品)を購入。
オーガニック物が、カナダで普通の食料品を買う値段と同じくらいで買えるし、自社ブランド製品がいろんな国で作られているのも面白い。また行く度に新商品があるのが楽しみ。

でもたまには他のスーパーマーケットも覗いてみようということになり、行ったのが、Fred Meyer
このスーパーマーケットは昔のアメリカ映画にも出てきたりして存在は知っていたけれど、行ったことは一度もなかったのでちょっとワクワク。

しかも友達に

"無料のチャイルドケアがある"

と聞いていたので、期待度大!
買い物している間、子供を預けられるなんてカナダのスーパーマーケットでは聞いたことがない。


さっそくワシントン州のBellinghamにあるFred Meyerに行ってみる。

画像


食料品だけかと思ったら、日用品から洋服まで生活に必要なものはほとんど何でも揃う総合スーパーマーケットだったので、私のテンションはあがりまくる(笑)

子供を預けることはすっかり忘れ、買い物にいそしむ私。

価格はカナダよりは安いけれど、それほど安いという感じはなく、Fred Meyerブランド商品が安いかなーというくらい。
物によって・・・という感じ。安いのは乳製品、特にバターとチーズ、牛乳。
あとは、トイレットペーパー等の紙製品。

それでもカナダには売ってない商品等を買ってレジへ。

思ったのが、このスーパーマーケット、店員の対応がとてもいい。
通路を歩いていると

『何か探しているものはある?』
『見つからないものはない?』


とご丁寧にも聞いてくれる。
こんなスーパーマーケット、カナダだとThrifty Foodsぐらいだよ(このスーパーではいつもいい気分で帰ってこられるので大好き)。

・・・・そういえばおととしキャンピングカーでアメリカ旅行をしたときに寄ったカリフォルニアのWalmartでも対応が良かったのを思い出したけれど・・・。
最近、接客態度はカナダよりアメリカの方が総合的に見ていいように感じる。

・・・・おっと、肝心の無料チャイルドケアの話。

この日は結局預けなかったものの、チャイルドケアの人に話を聞くと、大きな条件として

①2歳~キンダーに入る前の子供
②トイレトレができていること(ただしデイケアの人はトイレには連れて行ってくれない&デイケア内にはトイレがないので、事前にトイレに行って用を済ませていること。またオムツ換えはしてくれない)
③飲食類の持込禁止
④最大1時間まで


だそう。他にもいろいろあるけれど。

次回はこのチャイルドケアに息子を預けて、もっとゆっくり買い物をしたいな。

Fred Meyer in Bellingham

●800 Lakeway Dr.




●1225 W.Bakerview Rd.



**********

お腹が空き空きだったので、いつものメキシカン屋台へ。

やっぱり屋台で食べるメキシカンの方が美味しかったです(笑)

画像

この記事へのコメント

ともちゃん
2010年04月02日 04:24
アメリカは商品数が圧倒的に多いので
見てるだけでも楽しいですよね♪
でもボックスティッシュやトイレット
ペーパーの値段はカナダと変わらないような?安かったですか??
うちもTraderJoe'sに近いうちに行けたら
なぁっと思ってます☆楽しみ~!
メキシカン屋台は先月久しぶりに
行ってきました。ステーキのブリトーと
チキンのタコスを食べましたが
おいしかったぁ~!!
ついてくる緑のソースは何のソースでしょ?
私はホットソースの方が好きです♪
レストランがおいしくないのが本当に残念
2010年04月02日 09:13
★ともちゃん★
そうですね、アメリカのほうが新商品も早いし・・・カナダに売ってないものが多かったり。
トイレットペーパー、安かったですよ。セールだったのかな?
Trader Joe'sは楽しいですよね~。あそここそ、子抜きでじっくりお店を隈なく見て歩きたい!!パッケージもかわいいものが多くてお土産にもいいですよね。

メキシカン屋台、やっぱり美味しいですよね。私もいつもステーキのブリトーとタコスを頼んでしまいます。私は緑のソースが好きかな。でもあそこはソースはイマイチかも。。。
久しぶりに他のお店もトライしてみたいな。

この記事へのトラックバック