Oh, Canada!

アクセスカウンタ

zoom RSS バンクーバーアイランドへの旅A-ビクトリア・ダンケン・シュメイナスへ

<<   作成日時 : 2006/08/18 08:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 22

Swartz Bayからビクトリア市内へ車を走らす。
この日の宿泊先はビクトリア市内のホテル。

ソルトスプリングアイランドで歩き疲れたので、シーフードレストランで食事を取ってからすぐホテルへ・・・。

翌朝は、ビクトリア市から30分程、Trans Canada#1を北上したところにある町、Duncanへ。

途中に寄った小さなお店がとっても古くて可愛かった。
ここでとうもろこしとレトロな瓶に入ったジンジャービールを買った。

画像


画像


画像


画像


****************

ダンケンの町には、先住民の人達の彫ったトーテムポールが沢山立っている。
これが世界一幅が広いトーテムポール↓↓↓

画像


画像


静かな町で、昔ながらのダイナーが何軒も残ってて(日曜日だったので残念ながらお休み)、ダイナー好きの私にはちょっと嬉しかったな。
外のウィンドウから中を覗くと、昔から使ってるテーブルやミッドセンチュリーの椅子なんかカウンター前にあったりして、ちょっぴりワクワク。

画像


****************

午後は、Chemainusへ。

ここは昔は製材所で栄えた港町。
その製材所閉鎖後、壁画で町おこしをして、有名になったそう。
町のいたるところに壁画があって、なかなかリアル。

画像


画像


●他の写真はアルバムにアップしたので見てね●

****************

フェリー乗り場のあるNanaimoのDeparture Bayに向かう。
ここから、Horseshoe Bayのターミナルに着ける。

どんどん迫ってくるバンクーバーの景色がとってもキレイだった。
アメリカのマウントベーカーも海の上に浮かんでいるように見えた。

画像


あと少しでHorseshoe Bayというところで、一台のボートがフェリーの前を横切ろうとして、フェリーが警笛を鳴らしたのに止まらなかったので、フェリーが止まるハメに・・・
私は甲板からそのボートの一部始終を見てたけれど、すごいスピードで走っていて、本当にぶつかりそうでちょっと怖かった。

****************

本当に楽しい旅行だった。
ルナはこれが初めての宿泊旅行。
でも色んな人達に可愛がってもらえて、ルナも大満足の旅だったみたい。
一緒に行ってくれた友達にも大感謝!彼女のお陰で楽しい旅になったから。

それと、ソルトスプリングアイランドについては、本当に大ファンになってしまった。
海が近い、静か、そしてなんと言っても人がみんな優しかった。
実は滞在中に不動産屋を何軒か回った私達。
今すぐには無理だけど、真剣にこの島に移住をしようか考え始めている。
バンクーバーも好きだけれど、もっと違う場所で生活をしたいと思っているから。
それがカナダなのか、日本以外の別の国なのかはまだ分からないけれど・・・。

まだまだ世界の色んなところを見て回ってみたい、そう思った旅でした。

********************

過去の旅行記事はここからどうぞ♪

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
バンクーバーアイランドへの旅@-ソルトスプリングアイランド
週末を利用して、友達と配偶者の3人(それとルナも・・・)でバンクーバーアイランドへ小旅行して来ました。 ...続きを見る
Oh, Canada!
2006/08/18 08:21

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(22件)

内 容 ニックネーム/日時
「島」へ行くと言ってたのは、
この事だったんですね!!!ウフフ。

トーテムポール、手前に写ってるのは、
Richieさんだったのかな?
そう考えると、メッチャ大きいって事がよく分かります!
小学生の頃、運動場横に小さな森があって、
その森の中に、ここまでは大きくはないけれど、
細いポール(ハワイにありそうな)が立ってたなぁ〜と、懐かしく思い出しました。

まだ、日本(しかも大阪)でしか、
生活したことがないので、Richieさんのように、
カナダで生活しているというだけで、
とっても憧れます!
いつかは、海外脱出なんて思いますが、
最近は沖縄もいいな〜と思うように♪


PS:アルバムにコメントをしてみたんですが、
全部見終わった後に、コメントしたので、
最後の写真にコメントするカタチになってしまいました。。
ひとつひとつにコメントできるんですね。
し、知らなかったー・・・
すみません m(__)m
MK
URL
2006/08/18 10:37
素敵な旅行ですね。
ソルトスプリングアイランド行ってみたいです!
っていうかバンクーバー島にまだ行ったことがないんです…次回こそ!っていつも思ってるんですけどね。

アルバムも拝見してきます♪
ルナちゃんも一緒に旅行できて良いな〜〜。
chie
2006/08/18 15:56
バンクーバーアイランドに行かれたんですね!ソルトスプリングアイランドはマーケットしか行ったことないけど、私も大好きな島です。日帰りだったのでマーケットのみだったんだけど、泊まりでゆっくりしてみたいです。前は別の島からソルトスプリングに行ったのでバンクーバーからは勝手に遠いと思い込んでいましたがフェリーで2時間ぐらいなんですね。そんなだったら去年行ったらよかったっ。折角夏に行ったというのに。
あとでアルバム見させていただきますね♪
lisa
URL
2006/08/18 21:22
うわぁ〜素朴で静かで過ごしやすい素敵な島ですね。不動産屋さんに立ち寄るとは凄いです!
本当に自分が住みたい場所は模索していくのかもしれませんね。
MANA
2006/08/18 23:07
最近メールがないなぁと思ってたら、
楽しそうやなぁ〜〜島かぁ。。
写真見たけど、本人達が一枚も無い??
ルナって「マル」に似てる〜って思ったのは
私だけだろうか・・
aoi
2006/08/19 04:08
何ともグッドタイミングな日記です!
実は私たち夫婦もソルトスプリング島行きを計画中なんです〜。その他の島は行った事があるんですが、ソルトだけはまだなんだって友達と話してたら『絶対行くべき』と言われたんです。オーガニックマーケット良いですね〜。私はここ最近オーガニック商品にはまり、シャンプー&リンス、洗剤などなど着実と身の回りのものを安全な物に買い換えています。もちろん食べ物も。
Richieさんの日記を読んでソルトに行くのすごく楽しみになりました。

それではお互いに良い週末を!
くるみ
2006/08/19 05:06
おひさし〜。
素敵な旅を満喫したみたいですね〜。楽しそう。前から思ってたけどリッチャンって、写真とるの上手だよね。なんか写真みて文読んでると、そこに行った気になれるっていうか行きたくなる。不思議とそんな気になるもん。才能ある!
kai
2006/08/19 13:02
☆こんにちは☆
<ソルトスプリングアイランド>すべてが、絵になる素敵。。!
人々が、自然とともに感性豊でのびのびとしていて、感動いっぱいなところ・・。
壁画の画家さんは、どんな人だったんだろう・・。こうゆうところで、いろんな人々に出会ってみたいですネ!!
土門 広恵
URL
2006/08/19 14:02
オーガニックマーケット楽しそうだし美味しそうですねぇ〜♪
久し振りに船旅?をしたのですが、カナダの雄大な自然をのんびり眺められて楽しかったです。
でも、BCフェリーってなんの合図もなく突然動き出しますよね。「だから時間とおりに入らないと大変なのよ!」とガイドさんが言ってました。帰りにバスが渋滞にはまって、運転手さんが焦っていたのを思い出しました。
Koma
2006/08/20 18:39
はじめまして。
今年に入ってからカナダのビクトリアに住んでいます。毎日楽しくカナダ生活をされているみたいですね!!ソルトスプリングアイランド フィガロに載ってたんですねぇ。ミーハーなので急に行きたくなってきました・・(^^;
オーガニックものに今はまっているので、マーケットに行ってみたいです。

EBO
URL
2006/08/24 13:36
★MK様★
そうです!島に行くって言ってたのはこの島だったんです♪♪

トーテムポールの前に座っているのは配偶者なんですが、ホントに大きいトーテムポールだった\(◎o◎)/!

日本でも住んでみたい場所ってあります。
京都、広島の島、そして大好きな伊勢志摩。
それにまだ行った事ない日本国内にも素敵なところがいっぱいあるかもしれない・・・
日本に住む事はもうないと思うけれど、これからも色んな場所に目を向けられる気持ちは持ち続けていたいな〜って。。

アルバムのコメントの件、気にしないで下さいね〜。
アルバムを入れている本人さえ、よく使い方がわかってないんで・・・(笑)
コメントを入れてくれてありがとう!です。
Richie
URL
2006/08/26 13:37
★chieさん★
バンクーバーアイランド、オススメです。
バンクーバーから行く旅って、ウィスラーとかビクトリアになってしまうけれど、ビクトリアから少し行ったところや、他の小さな島々も日本とはまた違う景色で楽しめると思います。

ルナを連れての旅行は少し大変な時もあるけれど、楽しさも倍増でした。車にもようやく慣れたみたいです。
Richie
URL
2006/08/26 13:42
★lisaさん★
わ〜、lisaさんもソルトスプリングアイランドに行かれた事があるんですね!
フェリーは時間帯によっては直行で行くのもあるみたいなので、もっと早く着けると思います。
次回はぜひじっくり泊りがけで!
Richie
URL
2006/08/26 13:54
★MANAさん★
ホントに静かなところでした。
余分な物が欲しくなくなる・・・というか。
"ここにしか住めないんだ"
と思わないで、
"もっと自分に合った土地があるのかも"
という探究心はいつまでも持っていたいなって思います。
それが実現するかしないかは別としてですが。
Richie
URL
2006/08/26 14:05
★aoi★
今年の夏は天気がいいからね〜。
遊びに行きまくってるかも・・・・^m^
本人達写真はあんまり撮ってない私達・・・(笑)
いつも忘れちゃうの。
Richie
URL
2006/08/26 14:07
★くるみさん★
え〜、くるみさんも行かれる予定なんですね!!
(もう行かれたのかな?)

オーガニック製品が好きな人なら絶対に気に入ります!!
ソルトスプリングアイランドは絶対オススメです。私の周りのカナディアンで、ソルトスプリングアイランドに行った事にある人は
『あそこになら住んでもいいな〜』
って言っているくらい・・・

ぜひぜひ楽しんで来て下さいね!!
Richie
URL
2006/08/26 14:10
★kaiちゃん★
行った気分になってくれたなんて嬉しいよ〜☆
いつか機会があったら、LAから北上してバンクーバーにも遊びに来て欲しいよ〜。
エキサイティングな街ではないけれど、自然はキレイだよ。
Richie
URL
2006/08/26 14:12
★土門 広恵さん★
ソルトスプリングにアーティストが集まってくるというのは、行ってみてなんとなく分かりました。みんなすごく協力し合っている、そんな雰囲気だったので・・・

シュメイナスの壁画を描いた人はアメリカからやってきた人等、色々のようです。どれも本当にリアルでした。
Richie
URL
2006/08/26 14:14
★Komaさん★
船に乗ると、なんだか遠いところに行くような気分になれて楽しいです。
またBCフェリーからの景色は本当にキレイだし・・・。時々クジラを見れたりもするみたいですね。
Richie
URL
2006/08/26 14:16
★EBOさん★
初コメントありがとうございます<m(__)m>

ビクトリアに住んでいらっしゃるんですね!
なんだか嬉しいです♪
ソルトスプリングアイランドもビクトリアからだと近いですよね。
ぜひぜひ行ってみて下さい。気に入る事、間違いなしです。
また良かったら遊びに来て下さいね♪
Richie
URL
2006/08/26 14:18
Richieさん、こんにちは!
このところ、PCのご機嫌が悪く記事のUPがどうにもできないでおります。トホホ
素敵な旅記事でした。島への移住♪スケールが大きくて立派です。でも実現できたら素敵ですよね。考えるだけでも、ワクワクしちゃいますねぇ☆☆☆
maki-miffy
2006/08/26 18:16
★maki-miffyさん★
お久しぶりです♪
maki-miffyさんのブログが更新されていなかったので、どうしているかな〜?って思っていました。

移住ってなかなか簡単には出来ないけれど、フットワークの軽さはいつまでも持っていたいな〜って思います。
でも自分が本当に住みたい所に住むのが一番だと思いませんか?
そうやって考えるとホントワクワクしちゃいます。
Richie
URL
2006/08/27 08:25

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
バンクーバーアイランドへの旅A-ビクトリア・ダンケン・シュメイナスへ Oh, Canada!/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる